シャディを知る 求める人物像

就職活動中の皆さん、こんにちは!
当社、シャディに興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

シャディってどんな会社?

社員として日頃感じているのは、

  • 90年の歴史と伝統を持ち、ギフトのリーディングカンパニーとして業界を牽引し続けている頼もしさ
  • 地域密着型の商売を通じた、地域の人とのあたたかいつながり
  • 役職ではなく、「さん」付けで呼び合うフランクな雰囲気
  • ギフトの「贈り手」と「もらい手」
    2つの幸せと笑顔に携われる会社

こんな感じです。

シャディには、営業担当としてエリア内の販売店を回り販促のアドバイスなどを行うSV(スーパーバイザー)や、カタログに掲載する商品を企画するMD(マーチャンダイザー)、販売店からの受注やSVのフォローを行うOD(オーダーデスク)、そのほか調達、カスタマーセンター、総務人事、経理、システムなど様々な職種に就いている社員がいます。その全員に通じるのが、「贈りものを通して、まごころを伝えたい」という想い。単にギフト商品を販売する「モノ売り」ではなく、全国3000店の販売店網を通じてお客様に“まごころ”を伝えていくことが、私たちシャディ社員の使命であり喜びなのです。

一方、創業以来90年という歳月を重ねてきた当社は今、変革の時を迎えています。ギフト業界を取り巻く激しい環境の変化に対応するため、新規事業の立ち上げをはじめとする大胆な経営改革に取り組んでいます。今後も、新しい市場の開拓や需要の創造など多くの課題にチャレンジしていくことが不可欠です。どのような環境にあっても企業の成長の原動力となるのは、社員一人ひとりの力です。

私たちは、変革を続けるシャディという会社に共感し、共に成長していく仲間を求めています。

求める人物像
  • 人とのつながりを大事にしている、“まごころ”のある人。
  • 変化に柔軟に対応し、“change”を“chance”に変えていける人。
  • 「自分がやらずに、誰がやる!」という熱意を持って創造的に活動できる人。

まずは、あなたの就活メモに、「シャディ」と書き込んでみてください。
すべては、そこから始まります。
熱いハートと温かい笑顔のあなたにお会いできるのを、楽しみにしています!

このページのトップへ