コンテンツへ
  • Tポイント
    利用手続き

  • 店舗検索

  • ご利用ガイド

  • 0

    カートを見る

サイト内検索

敬老の日プレゼント・ギフト特集2022は終了いたしました。
たくさんのご利用、ありがとうございました。

9月19日(月)は敬老の日プレゼント・ギフト特集2022

お届けについて

お届け日:注文時にお届け日をご指定ください

  • ※ご指定のない場合、お届けは「入荷次第、順次発送」となりますのでご注意ください。
  • ※敬老の日間近のご注文につきましては、発送予定日を確認のうえお手続きをお願いいたします。商品をカートに入れていただくと、発送予定日が表示されます。ご注文(ご入金まで)が完了しますと、お届け予定日の案内メールが配信されますので、ご確認くださいませ。

2022年おすすめ
敬老の日ギフト

毎年人気の「スイーツ」や「お花」、「和菓子とタオルセット」など敬老の日に喜ばれる商品を豊富にラインナップしました。

人気のカテゴリから選ぶ

ジュースやコーヒー、スイーツやグルメ、 日常に使える洗剤が特に人気です。「カタログギフト」も様々な年代の方に 喜ばれるおすすめのギフトです。 あの方の笑顔を想いながら、 感謝の気持ちが伝わる一品をお選びください。

オリジナルメッセージカード

シャディでは160種類以上のメッセージカードを無料で作成できます。今年の敬老の日は気持ちが伝わる特別な年にしませんか。

オリジナルメッセージカード

オリジナルメッセージカード

敬老会・施設におすすめのギフト

敬老会や施設など団体様へ贈りたいギフトをラインナップ。団体様に人気のセットギフトを豊富にご用意。敬老の日ギフトは、ギフトのプロ シャディにお任せ下さい。お配り用の紙袋を無料でお付けできます。

敬老の日にお勧めのプレゼント3選

お花のプレゼント
おじいちゃんやおばあちゃんに敬老の日のお祝いをしたいけれども、具体的にギフトをどうすればいいかわからないと思っている方もいるでしょう。定番のプレゼントの中の一つに、お花があります。母の日はカーネーションだからなど特に決まりはないです。好きな花をプレゼントすればよいでしょう。しかし花言葉を意識するのであれば、おすすめは松の花や千日紅、アマランサスあたりです。というのもいずれも「不老長寿」という花言葉があり、敬老の日のプレゼントにもってこいだからです。特にその中でも松の花は、「永遠の若さ」という花言葉も含まれるといいます。おばあちゃんにあげる花としては最もふさわしいといえます。白のバラには不老長寿の意味合いはないですが、尊敬の意を表するといわれているのでこちらもおすすめです。どれか1種類に絞ってしまうのもよいですが、複数の花をアレンジして、オリジナルのプレゼントを作ると思い出深いものとなります。
お酒のプレゼント
特におじいちゃんに対するプレゼントとして高い人気を誇るのが、お酒のギフトです。飲みすぎはもちろんNGですが、適度な飲酒ならむしろ健康に良いといわれています。お酒にもいくつか種類がありますが、焼酎は高い人気があります。焼酎にもいろいろな種類がありますので、あらかじめおじいちゃんがどのようなものが好きかリサーチしておくとよいです。飲みやすくて癖のない、万人受けするお酒であれば、麦焼酎が無難です。焼酎好きで濃厚な味わいが好みの方には、米焼酎がおすすめです。中にはすべての工程を手作りしているような米焼酎もあり、独特の味わいを堪能できます。芋焼酎は近年人気になり、居酒屋でも広く出回っています。しかし芋焼酎の場合、独特の癖があります。その独特の臭みが苦手という方もいますので、芋焼酎を普段よく飲んでいるかどうかは事前に確認しておいたほうがよいでしょう
お茶のプレゼント
おじいちゃんおばあちゃんになると縁側でお茶をすすっているというイメージを持つ人もいるでしょう。敬老の日のプレゼントとしてお茶も定番の商品の一つです。お茶はよく飲む高齢者の方も多いですし、まず失敗のないギフトといえるでしょう。お茶は健康にいいというイメージがありますが、実際栄養分も豊富に含まれています。例えばビタミンが多く含まれているので、風邪予防効果が期待できます。お茶だけでなく、茶器もセットでプレゼントすれば、きっともらった側も喜んでくれるはずです。

還暦祝い・長寿祝いのギフト

還暦祝い

長寿祝い

知って得する!敬老の日豆知識

いつまでも元気でいてね!気持ちを贈る、敬老の日
お世話になっている「ありがとう」に敬愛の気持ちを込めて、長寿をお祝いしたい敬老の日。ギフトを贈ったり、みんなで集まって食事会を開いたり等、お祝いの方法はさまざまです。 家族のほか、親しい方も含めてお祝いしたいものですね。お祝いの仕方は?日程はいつなの?といったキホン的な質問から、人気の贈り物まで、敬老の日に知りたい疑問についてお答えします!
敬老の日とはどのような日?由来は?
敬老の日の制定された由来を知っていますか。いくつか所説がありますが、聖徳太子がルーツという話があります。聖徳太子は大阪にある四天王寺を建立した日が9月15日のことだったそうです。それに伴い四箇院(しかいん)の制と呼ばれる、身寄りのない施設の運営に関する決まりが作られました。これが老人ホームの先駆けになったためといわれています。他には、昭和22年に兵庫県のある村の村長と助役が「としよりの日」を提唱したことが由来という話もあります。これは、農作業もひと段落するタイミングであり天候に恵まれることも多い9月15日がちょうどよかったからといわれています。
敬老の日はいつ?
敬老の日は、9月の第三月曜日。以前は国民の祝日として9月15日に定められていたものの、祝日法の改正で2003年以降は、現在の日程になりました。なお、9月15日~21日までの間で、年によって日にちが変わるため、毎年きちんとチェックしておくことが大切です。2022年の敬老の日は9月19日ですので、忘れずに、おじいちゃん、おばあちゃんをお祝いしましょう。
長寿をお祝いする大切な日
敬老の日は、日ごろの感謝の気持ちを伝える良いチャンス。家族はもちろん、お知り合いの方をお祝いするのも良いでしょう。では、そもそも敬老の日は、何歳からお祝いされる側になるのでしょうか?きちんとした定義はないものの、還暦を迎えたり、年金が支給される年になったり、孫ができておじいちゃん、おばあちゃんになった頃からお祝いをされる方が多いようです。今は年齢を重ねても若い人と同じように元気な方が多いので、昔に比べてあいまいになっているかもしれません。失礼のないように配慮しながら、「敬老の日」をきっかけの一つとして、感謝の気持ちをお祝いに乗せれば良いでしょう。
お祝いの仕方はどうすればいいの?
コロナ禍の現在は、祖父、祖母と会うことを自粛している方、遠方に住んでいて、なかなかお会いすることが出来ない方も多いです。 そんな、今年の敬老の日にはギフトを贈ってみるのはいかがでしょうか?セレクトに悩んだら、ランキングも参考に。口当たりの良いプリンやクッキーなどの洋菓子のほか、どらやきやあられなどの和菓子もおすすめ。また、「いつまでも元気でいてね」との思いから、健康に気づかったヘルシーな食品類もぴったりです。食べモノ以外を選ぶなら、日常の生活にあると便利なグッズや趣味の品、おうち時間を充実させるギフトなども喜ばれます。その他、長寿を祝うお花として、お祝い事に欠かせない定番「胡蝶蘭」の鉢植えや様々なお花を入れた美しい花束の贈り物も。お手入れが負担になってしまうようなら、水やりの必要のないプリザーブドフラワーを選びましょう。お孫さんから、祖父、祖母へ贈る、気持ちのこもった手作りのギフトもおすすめです。
必ず添えたい、メッセージカード
最近のアンケートでは、おじいちゃん、おばあちゃんが、一番祝ってほしい相手は「お孫さん」。そして、貰ってうれしいプレゼントの1位は「メッセージ・手紙」でした。 おじいちゃん、おばあちゃんは、お孫さんからの手紙やメールを楽しみにしているんです。 敬老の日ギフトには、気持ちが伝わるメッセージカードを添えて、いつまでも元気でいてほしい、との願いをカタチにしましょう。 シャディでは、無料で作成できるオリジナルメッセージカードや、ご注文時に選べる一般挨拶状カードもご用意しておりますので、ぜひご利用ください。
  • メッセージカード
  • メッセージカード

PAGE TOP