コンテンツへ
  • Tポイント
    利用手続き

  • 店舗検索

  • ご利用ガイド

  • 0

    カートを見る

サイト内検索

結婚内祝い・結婚祝いのお返し

「ありがとう」の感謝を込めてお返しを贈る

結婚のご報告や、結婚祝いのお返しには感謝の気持ちを込めてギフトを贈りましょう。シャディの結婚内祝いは、ブライダル専用のカタログギフトや人気ブランドのお菓子、おしゃれでハイセンスな食器など喜ばれる内祝いの品物をご用意しております。オリジナルメッセージカード、のし紙、ラッピングなど基本のマナーを抑えた無料ギフトサービスを多数ご用意しています。

結婚内祝いにおすすめ!
ブライダル限定のカタログギフトブライダル アズユーライク

6コースブライダル専用

結婚祝いのお返しや引き出物に最適なブライダル限定カタログギフトをご用意しています。各国のブランドからトレンドのアイテム、グルメまで想いが伝わる贈りものをラインナップ。3000円台から1万円台まで、全6コースよりお選びいただけます。

価格で選ぶ

結婚祝いのお返しの相場は、いただいたご祝儀やお祝いの半額から3分の1が目安です。親族や上司の方から高額なお祝いをいただいた場合は3分の1以下でも問題ありません。贈る相手やご予算に応じてギフトをお選びください。

贈る相手で選ぶ

お世話になった方々に、感謝の思いを込めて、こだわりの品を選びましょう。結婚祝いにいただいた金額、相手のお好み、関係性に応じ、選びましょう。

ブランドで選ぶ

名店スイーツから毎日お使いいただける日用品まで、結婚祝いのお返しで選ばれている人気ブランドです。
  • 帝国ホテル
  • スターバックス
  • ノリタケ
  • ナルミ
  • ウェッジウッド
  • ビームス
  • 銀座千疋屋
  • ゴディバ
  • キハチ
  • ラルフローレン
  • 今治タオル
  • アンリシャルパンティエ

結婚内祝いのマナー

結婚内祝いとは?
結婚内祝いとは「幸せのおすそわけ」という意味合いもありますが、現在では結婚祝いのお返しという考えが一般的です。結婚式に招待した場合は、引き出物が内祝いになります。結婚式に招待しなかった方からのお祝いや、ご祝儀を相場以上にいただいた場合、結婚式や披露宴をせずにお祝いをいただいた場合はお返しとして内祝いを贈ります。式や披露宴をしない場合の内祝いには、新郎新婦の写真入りメッセージカードを添えると喜ばれます。

>>> 詳しくはこちら
結婚内祝いの熨斗(のし)のマナーは?
結婚内祝い、結婚祝いのお返しの熨斗(のし)は、繰り返したくないことに使う紅白などの結びきり、結び留めや輪結びなどを使います。表書きはのし上に「結婚内祝」「内祝」とし、のし下には新しい姓名を夫婦連名で書きます。
のし

>>> 詳しくはこちら
結婚内祝いギフトの相場・金額の目安は?
結婚内祝いの相場は、いただいたご祝儀またはお祝いの「半返し」から3分の1程度が一般的です。結婚祝いの相場は関係性にもよりますが、友人や職場で1万円~3万円が相場なので5000円~1万5000円が結婚内祝いの相場です。親族や上司から高額のお祝いをいただいた場合は、新生活の支援やお祝いの気持ちが込められているので、無理のない範囲でお返しを選びましょう。

>>> 詳しくはこちら
結婚内祝いを贈る時期・タイミングは?
お祝いをいただいたら、すぐに電話等でお礼の連絡をすることが大切です。メールでの連絡は失礼だと感じる場合もあるので、ごく親しい友人等をのぞき避けるようにしましょう。結婚内祝いは、挙式後一か月以内に贈るのが基本のマナー。挙式後にお祝いをいただいたら、その時点からできるだけ早く、一か月以内には用意したいものです。

>>> 詳しくはこちら
結婚内祝いを選ぶポイントは?何を贈る?
先輩花嫁に聞いた結婚内祝い選びのポイントは、まず「季節に合ったセレクトをする」ということです。美味しいチョコレートを贈っても、夏場は暑さで溶けてしまうなんてことも。お菓子を贈るときは、季節や日持ちするかどうかもしっかりチェックしましょう。また会社やサークルの後輩など、仲良しグループのみんなから連名でお祝いをもらう機会も多いですが、何をお返ししたらいいか悩みますよね。そんなときは、みんなで分ける事ができる品物やイニシャル入りのタオルなどみんなに喜んでもらえるものを思い浮かべながら内祝いを選ぶとよいでしょう。

>>> 詳しくはこちら

PAGE TOP