父の日ギフト・プレゼント特集2021

コンテンツへ
サイト内検索
父の日ギフト・プレゼント特集2021

承り期間:2021年6月22日(火)17時まで

2021年の父の日ギフト特集は販売終了いたしました。
たくさんのご利用、誠にありがとうございました。

お届けについて

父の日以降のお届けとなります。
またご注文締切日は一部商品により異なります。
商品購入ページ内記載の「ご注文締切日」を確認の上ご購入ください。

父の日注目のクーポン・特集

2021年おすすめ父の日ギフト

2021年の父の日に贈りたいとっておきのギフトをご紹介。
お父さんを笑顔にする、お酒、グルメ、スイーツ、お花とスペシャルなギフトをお届けします。
  • 道後ビール・城川ウィンナーセット(父の日ラベル)

    道後ビール・城川ウィンナーセット(父の日ラベル)

    6,050

    良質のモルトを贅沢に使った日本最古の歴史を誇る名湯道後温泉の地ビール「道後ビール」のメッセージ入りボトルと、愛媛県産の新鮮な上質の豚肉を使用して作り上げた「城川自然牧場の手作りウィンナー・ベーコン」の「父の日限定」オリジナルセットです。

    送料込

    数量限定

  • 極和膳 究極のお茶漬け

    極和膳 究極のお茶漬け

    3,240

    おうちでかんたんグルメ!金目鯛・穴子・鮭・鯛・帆立の全5種のセットです。具材がまるごと入った本格だし茶漬けをご家庭でお楽しみ下さい。

    数量限定

2021年父の日ピックアップ

毎年人気のお酒や有名店のグルメ、癒しを贈るお花や雑貨など
お父さんにきっと喜ばれる商品を豊富にラインナップしました。

グルメ

美味しいグルメを贈って、おうち時間をハッピーに彩りましょう。
ブランド肉やさつま揚げ、お酒のおつまみにも合うグルメなど、
父の日だからこそ普段とは違ったこだわりの一品をプレゼント。

お酒

お父さんの好きなお酒に感謝の気持ちを込めて、
各地から集めた珍しいお酒で晩酌タイムを。
普段照れくさくてなかなか言えない「ありがとう」。
お酒に感謝のメッセージを添えて気持ちを伝えます。

スイーツ・ドリンク

名店の味、こだわりのスイーツなど特別な一品を取り揃えました。
お父さんに伝えたいメッセージ入りの洋菓子や和菓子もご用意。
お父さんを囲んで一緒に過ごすティータイムはいかがでしょうか。

お花・雑貨

ひと味違った父の日ギフトをお探しの方は、こちらをチェック。
カラフルな花束・ブーケや人気の富士山ロックグラス、名入れギフトなど
多彩なラインナップでご用意しました。

デジタルカタログ

カタログから気になる商品をお探しください。
商品をクリックするとそのままご注文ページへお進みいただけます。

2021年父の日特集

もっと楽しくなるモノ、大好きなコト。
お父さんのライフスタイルに合わせて選んでみるのも素敵。
きっとお父さんにも、あなたが選んだギフトの魅力が伝わりますよ。
  • プチ贅沢・おうち時間充実
  • 名入れ&メッセージ
  • 義理のお父さんへ

2021年 父の日ガイド

ラッピングやメッセージカード、お届けについてはこちらをご確認ください。

ラッピングについて

お花は専用のボックスでお届けします。

ラッピングについて

ボックスデザインは異なる場合がございます。

メッセージカードについて

「専用メッセージカード」をお付けします。

メッセージカードについて

※一部お付けできない商品がございます。

お届けについて

注文締め切り
2021年6月22日(火)17:00まで
※一部の商品は締切日が異なるものがございます。
お届け期間
遅れてごめんね対象商品:6月20日(日)父の日以降のお届け
※お届け日時のご指定はできませんので、予めご了承ください。

父の日のコラム・豆知識

父の日はいつ?2021年は何日?

2021年の父の日は6月20日(日)です。父の日は毎年6月の第3日曜日と定められており、年によって日付が異なります。「母の日のように父親にも感謝する日を!」と、牧師協会へ嘆願したアメリカワシントン州に住むドット夫人の父親の誕生月が6月で、1910年6月19日の第3日曜日に礼拝をしてもらったことがきっかけだと言われています。日頃お仕事で忙しくしているお父さんと顔を合わせる時間も少なく、「なにが喜んでもらえるかな。なにを贈ろうかな・・・」なんて考えているうちに、父の日が過ぎてしまうということにならないように、「父の日は6月」と覚えておき、毎年、母の日が過ぎた頃にカレンダーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>> 詳しくはこちら

父の日に贈るメッセージ文例は?

日頃の感謝の気持ちを伝える「父の日」。普段は照れくさくて言えない感謝の気持ちを言葉にしてみませんか。現代はメールやSNS・電話など様々なツールがありますが、できる限りメッセージは手書きをおすすめします。字の上手い下手ではなく、相手を思って書いたメッセージからはその人の心が伝わります。「お父さん、いつもありがとう。元気で長生きしてね。」などの定番フレーズのほか、お父さんを気にかけているコメントや、思い出を書くと、オンリーワンのメッセージになります。肩の力を抜いてお父さんへの素直な気持ちを思い浮かべ、形式にこだわらず、自分の言葉でシンプルに伝えられると良いですね。

>>> 詳しくはこちら

父の日の由来は?

父の日は、母の日と同様、アメリカで生まれ育った記念日です。「母の日があるなら、父の日もあってもいいのではないか」という思いで提唱されたことが始まりです。日本ではキリスト教会の働きかけなどによって次第に浸透し、戦後になって普及し盛んになったと言われています。母の日も父の日も、子が親を思い「感謝の気持ちを伝える」ことで発祥しました。是非、日頃の感謝の気持ちを伝えたいものですね。

>>> 詳しくはこちら

義父に贈る父の日のおすすめプレゼントは?

相手のご両親へのギフト選びの場合、ご家庭によってギフトの習慣は異なります。そのため、まずはご夫婦で相談することが大切です。父の日の定番はお酒ですが、お義父さんの好みに合わせて贈るとよいでしょう。父の日まで時間があるなら、日頃の会話からリサーチしておくのが良いでしょう。またお義父さんが身に着けているものなどを観察し、好みをチェックしておきましょう。父の日までに時間がない。好みが分からない場合は、高級なフルーツやスイーツ、鰻や肉類など、形に残らない食べ物もおすすめです。

>>> 詳しくはこちら

PAGE TOP